ちびらり帝国日誌
正統派社会人ヘヴィメタルバンドちびらりの活動と、ちびらりバンマスの逃避的な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浅蜊のぶっかけ
本日の献立は「浅蜊のぶっかけ」♪

浅蜊のぶっかけ

以前の日記でも紹介した事がありますが、
池波正太郎の小説「剣客商売」に登場する
僕の大好きな一品です♪♪

なんたって今月末には池波正太郎氏の描いた
お料理を習いに行きますからね♪♪事前に
ちょっと自主練しておくんです(笑)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
浅蜊のぶっかけ♪
----------------------------------------------------
【材料(2人分)】

・浅蜊:200~300g
・長ねぎ:1本

・温かいご飯:好きなだけ♪

----------------------------------------------------
【調味料】

・醤油:大さじ5~6
・酒:大さじ2
・みりん:大さじ2
・水:150cc
----------------------------------------------------
【作り方】

①鍋に調味料を全て入れて煮立て、浅蜊の剥き身をサッと煮て、一旦上げる。

②残った汁に五分切りにしたねぎを入れて煮込む。

③ねぎが柔らかくなったら再び浅蜊を戻し、それを熱いご飯にかけたら完成♪♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シンプル極まりない簡単料理ですが、一口食べて
広がる味の深みと世界観は正に江戸の心意気。

浅蜊は今がとっても美味しいので、ぜひお試し下さい♪



本日のご紹介:
「浅蜊のぶっかけ」が登場する「剣客商売・待ち伏せ」と、
そのレシピが載っている料理本「包丁ごよみ」。興味のある方は
読んでみてください♪

関連記事
Copyright © 2017 ちびらり帝国日誌. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。