ちびらり帝国日誌
正統派社会人ヘヴィメタルバンドちびらりの活動と、ちびらりバンマスの逃避的な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずるる♪
本日は「竹輪カレーうどん」♪♪

一見オーソドックスな料理ではありますが、
今回はかつて『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』で
講師を務めた畑耕一郎先生が、番組を卒業するにあたり
最後の一品として紹介した必殺レシピで制作!!

ええ、毎年卒業シーズンになると、
僕は無性にこれが食べたくなるんです♪♪

カレーうどん

レシピは続きを読むから♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹輪カレーうどん
------------------------------------------------------------------------
【材料(4人分)】

・ちくわ:2本
・鶏もも肉:1枚
・長ネギ:2本
・万能ねぎ(小口切り):3本
・カレー粉:大さじ3

・うどん:4玉

・天ぷら粉:適量(分量外)
・油:大さじ1
・揚げ油:適量
・水溶きカタクリ粉:大さじ3~5
------------------------------------------------------------------------
◆うどんだし(A)
・だし:1.7リットル
・酒:1/4カップ
・砂糖 大さじ2
・塩 小さじ2
・薄口しょうゆ 大さじ3

◆衣(B)
・天ぷら粉 60g
・水 1/2カップ
------------------------------------------------------------------------
【作り方】

① 鶏もも肉は細かく切り、鍋に少量の油を熱して香ばしくなるまで炒める。

②①にカレー粉を加えてさらに炒め、うどんだし(A)を加えて、ごく弱火で20分煮る。

③フライパンに油少量を熱し、4cm長さに切った長ネギに焼き色をつけ、取り出す。

④チクワは縦横4等分に切り、天ぷら粉(分量外)を薄くまぶす。

⑤衣(B)の天ぷら粉をボウルにふるい入れ、水を合わせて④のチクワにつけ、
 180度の揚げ油で揚げる。

⑥②に③の長ネギを加え、うどんだし(A)の水溶きカタクリ粉でとろみをつける。

⑦うどんを温めて丼に盛り、⑥のだしをかけ、⑤をのせ、青ネギの小口切りをかけたら完成♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
材料と手順は少々細かいですが、味は絶品♪♪
初めて食べたときは、そのあまりの美味しさに
鳥肌が立ったぐらいです(笑)。

軽食というよりは、おもてなしの献立として
十分に機能するクオリティですので、興味の
ある方はぜひお試し下さい~~♪♪
関連記事

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 ちびらり帝国日誌. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。